ある男のマンションの隣の部屋に住む美人奥様に加藤ツバキちゃん。大量の下着をごみ捨てしているのを見かけたり、どうやら男を連れ込んで不倫だか怪しい商売だかもしているようです。

 

ひょんなことで秘密の暗号を手にいれたその男はその暗号で入室することに成功。奥様の加藤ツバキちゃんはてっきり予約の客と勘違いして…。汗をかいたので一緒にシャワー。脱衣所で甘い声をかけてくれながら、リードして脱がしてくれます。

 

泡まみれになって体を洗ってくれます。オッパイやマンコを使ってゴシゴシやってくれたあとは、今度は加藤ツバキちゃんをあらってあげます。乳首を触りながら泡のついたクリトリスに手マン。「私が先にイつちゃったじゃない〜!」とお色気たっぷりの加藤ツバキちゃん。フェラやマン筋ファックで焦らして興奮を冷まさないようにベッドへ。

 

キスで意気投合。マングリ返しでマンコを濡らしていきます。69で玉までしっかりなめてくれます。そんなことをしていると隣人だとバレてしまいますが、「サービスするから大家さんに黙っててね!」と、付けかけたコンドームを外して生姦へ。シチュエーションも生中出しも見ごたえあり!お楽しみください!「このことは2人だけの秘密ねっ!」