人気シリーズ『ほんとにあったHな話』の第6弾。今回はAVの撮影現場で初めてメイクアップの仕事をしたという佐藤りえ(仮名)さんの体験談をFカップAVモデル佐々木涼が忠実に再現。

 

撮影の間、常時現場に居合わせていたためか、発情してしまった新人メイクさん、りえ。休憩中にオナニーしているところを監督さんに見つかってしまいます。それからの展開が早い早い。監督さんに攻められ、悶絶。

 

いやらしい愛液をたくさん出して興奮しまくり!したくてしたくて堪らなかったんですね~!すぐさまチンポを咥え、そのままお待ち兼ね生ハメファックへ突入。最後は監督さんとカメラマンさんとのW生中出しでマンコからたくさんのザーメンが流れ出る様は必見!お勧めです!