親切心から二人の娘を自宅に泊める事となった・・・

 

ちょっとしたしたごころから寝ている間に

悪戯をしようとしたら見つかってしまった!

 

「おっさん何しようとしたわけ??」娘達の尋問・・・

「す・すみません」もう言い成になるしかなかった・・・

 

悪ノリした娘達が暴走する。

悪戯しようとしたオヤジにまたがり

パイパンおまんこを舐めるように要求・・・

 

スケベ親父よりも実は家出娘達の方がエロかった!?

まさかこんな事になるとは・・・次はアタシだよ・・・