連れ去られて檻籠の中に閉じ込められ、

そこから出る事が出来るのは調教される時だけの制服娘。

 

今日も制服姿で縄で縛られ変態男たちに弄ばれる。

開脚された状態で胸を揉まれながら股間を弄られる。

 

そして下着を脱がされると経験の少なそうな

ピンク色の割れ目があらわれる。

そして上の口に肉棒・下には指を入れられる。

その後のキスの場面での彼女の表情は嫌悪感そのものです。

 

そして可愛らしい割れ目に太いバイブをズブリと突き刺されて悶絶。

挿入は立ちバックで後ろからズドン!

バンバン突かれてそのまま膣内へ精子をたっぷりと中出しされる。

 

一人目が終わるとすぐに二人目が彼女の口に

肉棒を突っ込みご奉仕させる。

そしてビンビンに勃起するとソファに座ったまま

彼女を上に乗せて挿入。

 

背面での挿入なのでオマンコに出し入れする様子と

彼女の表情が良く見える。

 

最後は正常位で激しいピストンを繰り返して

彼女の顔に向かってザーメンを発射する。

 

今日も2人の変態男の汚い精液を膣内と顔に

浴びせられて汚されていく制服娘。

 

ここでの檻籠の中へ閉じ込められた生活はいつまで続くのだろうか。

男たちはこれからも彼女の性調教を行うだろうが、

その激しさはどんどん過激になっていくだろう。

 

彼女が無事に家に帰れる日はくるのか・・・。