ウェイトレスとして働くことになった新人の大石もえ。 先輩メイドの佐伯奈々に接客のイロハを教えてもらうことに。

 

さっそく奈々に指示されて、テーブルを拭くもえ。1人で訪れた男性客が作業をするもえをジーっと見つめています。スカートの短い制服なので、チラチラとパンティがのぞきます。

 

その男性客のもとへ、コーヒーを配膳することになったもえ。しかし、テーブルに置く際にコーヒーをこぼしてしまいコケてしまうもえ、男性客はそれに乗じて、もえの体を触ります。そんなミスの多いもえ。

 

ある日、店長が控室にもえを呼び出します。 説教をしながら、セクハラをする店長ですが…その現場を目撃してしまった奈々は…