とある住宅街、なんの変哲もない一軒家。そこに、七瀬くるみと友人が経営する「変態の館」があった。

ここは、その名の通り変態の為の施設であり、そこには日夜、調教希望の「変態のM男」が訪れていた。

 

今日「変態の館」を訪れたのは「アナルをいじられたい男」
一見、ただの気の弱そうな青年に見えるが、中々の変態でアナルはガバガバ。

 

アナルを掘られる、縛られる、寸止めが好きという男。
この変態男に盛り上がった3人はさっそく男のアナル調教を始める。