出張の多い夫を送り出すスレンダー三十路熟女、立花瞳さん。

 

夫が出掛けた後は1人布団でオナニー。激しく昇天し眠っていると、そこへ息子が忍び寄ってきます!何をするのかと思ったら、「父さん、お母さんをよろしくって言ってたじゃないか!」と立花瞳さんに抱きついてきて「俺も男なんだ!母さん、いつも寂しい思いしてるだろ?」と強引に乳首に吸い付きます!

 

「優しくして」と身体を開く立花瞳さん!息子との禁断のストーリーです!是非ご覧ください!