一人暮らしを始めたお嬢様の文乃だが、

親が文乃を心配して召使いを送り込んだ。

ドSでわがままな文乃は…

 

 

 

 

 

 

召使に肩を揉ましたり足を揉ませたり

奴隷のようにやりたい放題。

 

でも召使はそんな雑に扱う文乃に

勃起しっぱなし。

 

それに気づいた文乃はニヤニヤしながら

召使のパンツに足を突っ込み足コキ。

 

召使はマスクを震わせて我慢汁を

大量放出しちゃいます!