男達に捕らえられ、拉致されたことを聞かされ、

さらにメイドとして働く以上に男達の性奴隷として

尽くしていけるように、調教が始まった。

 

 

 

 

 

 

挨拶の練習から始まったが、

動揺を隠せない彼女は「できません…」

としか言えない始末。

 

男達は彼女にお仕置きとして、

メイドのスカートを捲りあげられ、

パンティを下ろされて激しく怒鳴られ

ながらのスパンキング。

 

とある日、彼女が部屋を掃除していると、

男達は彼女のいやらしすぎる体を舐め

まわすように見て、

彼女が仕事中にもかかわらず、

 

電マを彼女の胸や股間に押し付けながら、

振動を与えると、彼女の息使いも荒くなり、

感じている様子だ。

 

スカートを捲りあげられ、さらに激しく

パンティーの上から電マで刺激。

床掃除をしている最中にも後ろから

電マで刺激。

 

ハァハァ言いながらも床磨きをさせられる。

ソファーの上に開脚ポーズで座らされた彼女、

マンコに電マで刺激を与えられると、

我慢の限界!

 

男達に言われるままに自分でパンティを

脱ぎ少し濡れ始めたマンコを男達に披露。

 

直で電マの刺激を与えると、さらに大きな声

を出しながら感じまっくって…

遂に逝ってしまった!

 

下半身をビクビクさせる彼女はさらに

いやらしさを増したようだ。

さらに電マで刺激を与える男達、

敏感に反応する彼女の下半身。

 

次は電気ドリルの先にディルド

が付けられたマシンで彼女のマンコに挿入し、

激しく挿入を繰り返す。

 

ビクビクと痙攣をおこす下半身に、

さらに電マでクリトリスまで刺激すると、

マンコはビチョビチョ状態になり、

また逝ってしまった。

 

 

垂れ流れだす精子がケツの割れ目から

床に滴り落ちる。

 

場所は変わって、彼女のご主人様の部屋で、

ちんこへのフェラ奉仕。

 

そこへ他の鬼畜男達も加わり、

彼女の顔の周りにちんこを突き出し

ダブルフェラに手コキサービスと、

献身的な奉仕をさせられる。