開脚診察台に乗りクスコ診療を受ける小百合。

隠微な診療の始まりだ。

大きく広げられた膣穴は綺麗なピンクで中が…

 

 

 

 

 

 

細かいひだに覆われ…名器である

 

たっぷりと浣腸液をケツに注入した後は、

尿道カテーテルで強制尿採取。

 

剃毛で感じる女はとても可愛いものだ。

 

まんこをバイブで責められ行くたびに

小便を放出。2日目は吊るし責めだ。

 

しかし、

男好きするおいしそうな躰をしている。

 

無情の鞭、スパンキングとは、かくありなん!

浣腸プレイは恥辱プレイの源流が

たっぷりと味わえます。

 

恥ずかしがりながら屁が出ちゃう

小百合である。