朝桐光(あさぎりあかり)旦那に相手にされず、

寂しさから心を狂わせてしまった人妻の光さん。

かけられたい…いっぱいかけられたい…

 

 

 

 

 

 

病院での治療が続きザーメンは

かけるものではなく、

膣内へ出すものだと思うようになる。

 

それが、旦那のザーメンではなく

知らない男だとしても。

 

そんな彼女の周りに白衣を着た大勢の

男があらわれて最後の治療がはじまる。

 

大勢の手で胸やクリトリス、膣内を

弄られるとすぐにグッチョリと

濡らして感じ始める光さん。

 

手マンでオマンコを掻き回されると豪快に

ビャーっと潮吹きしてシーツをビチャビチャに。

 

その後の治療はアナルにも及びしっかりと

解されていきます。

 

大好きなチンポがあらわれると一目散に

銜え込んで美味しそうにしゃぶりつくす。

 

そして、オマンコにズブリと太い肉棒を

ねじ込まれていくのだった。

 

正常位でも騎乗位でも激しく責められて

潮吹きを繰り返して卑猥な姿を見せる彼女

に治療は続き、

 

ついにお尻の穴に肉棒を挿入される。

 

美味しそうに肉棒を銜え込む尻穴、

パンパンと大きな音が響く。

 

オマンコとアナルに同時に挿入されて

何度も良きまくる彼女。

 

どちらの穴にもたっぷりと何度も

ザーメンを発射される。

 

これで彼女の治療は完了!

後日、光さんの完治と妊娠を喜ぶ旦那だったが・・・。

 

光さんのムッチリした巨乳やお尻、

スベスベで綺麗な割れ目、

 

過激なアナルファックや連続潮吹き

連続2穴中出しなど見逃せない

スケベシーンばかりです。

 

ぜひご覧ください。