罵倒され辱めを受ける真理の日常。

変態性のある夫の性奴隷化していた・・・。

 

 

 

 

 

 

 

そんな毎日が苦痛だったのに、

いつの間にか真理の体は快感を覚えていく

 

そんなある日、息子の前で

「母さんはいじめられるのが大好きなんだ」

と語りだす夫。

 

混乱する息子に玩具を渡し母を愛撫する事を

強いる。玩具を手にもち、母の恥部に当て

「母さんごめん」・・・その言葉は届かず、

母は体を震わせ何度も絶頂し乱れていく・・・

 

母が大好きな息子はある決断をして・・・