誰も居ない静寂に包まれた保健室。

鼻血を出し倒れてしまった男子生徒のため

三十路女教師の加藤なおさんはお尻を突き出し…

 

 

 

 

 

「何かないかしら…」と辺りを物色。

 

男子生徒はパンスト教師に悪戯!

 

服を通しても浮いている乳首を刺激すると

 

「保健の先生が戻ってくるかも

知れないでしょ!」

 

と言いながらも「あっ…あんっ!」

と卑猥な喘ぎ声を出す加藤なお先生!